不動産売却するなら地価動向の確認を!清瀬市や東久留米市の地価動向とは?

不動産売却するなら地価動向の確認を!清瀬市や東久留米市の地価動向とは?

不動産売却をするなら地価動向の確認はしておきたいですよね。
地価が上昇しているようなら不動産売却せずに持っておきたいでしょうし、下降しているなら早めに売却しておくべきです。
この記事では、清瀬市と東久留米市の地価について解説しています。
清瀬市と東久留米市で不動産売却をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

\お気軽にご相談ください!/

清瀬市の地価は?不動産売却するべき?

地価とは土地の値段のことで、国土交通省による公示地価と各都道府県が公表する基準地価があり、それぞれ年に一度調査されています。
清瀬市の2021年の地価は下記のとおりです。

  • 地価総平均:21万3,333円/㎡
  • 坪単価:70万5,234円/坪
  • 変動率:-0.71%下降

※上記の数字は清瀬市の公示地価と基準地価の総平均を記載しております。
※参考://tochidai.info/tokyo/kiyose/
清瀬市の地価は1990年頃から2005年頃まで約15年間下降し続けていました。
それ以降はほぼ横ばいでしたが、2013年のアベノミクス以降で約5~6%程度地価が上昇しております。
とはいえ、清瀬市は農地が多く生産緑地2022年問題の影響が大きいことや人口も2020年以降減少しています。

清瀬市で不動産をお持ちなら、早めに売却しておくといいかもしれません。

弊社が選ばれている理由はスタッフにあります|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

東久留米市の地価は?不動産売却するべき?

東久留米市の地価動向も清瀬市と同様に解説します。
東久留米市の2021年の地価は下記のとおりです。

  • 地価総平均:22万1,825円/㎡
  • 坪単価:73万3,305円/坪
  • 変動率:-0.80%下降

※上記の数字は東久留米市の公示地価と基準地価の総平均を記載しております。
※参考://tochidai.info/tokyo/higashikurume/
東久留米市の地価も清瀬市と同様で1990年頃から2005年頃まで約15年間下降し続けており、それ以降はほぼ横ばいでしたが、2013年のアベノミクス以降で約7%程度地価が上昇しております。
しかし、清瀬市と同様に東久留米市も生産緑地2022年問題の影響や人口減少、また全国的な金利の上昇から地価の下降が予想されます。

早めに売却を検討してもいいかもしれません。

弊社が選ばれている理由はスタッフにあります|スタッフ一覧

まとめ

清瀬市と東久留米市の地価から不動産売却について解説しました。
両市ともに今後の地価下降が懸念されますので、早めの不動産売却がオススメです。
ただし、最近ではリモートワークの影響から郊外の物件も注目されており、清瀬市や東久留米市も高く不動産売却できる可能性がありますので、不動産会社とよく相談し売却価格を決めましょう。
相模原、多摩エリアで不動産売却をご検討中の方は、私たち「KURASHI」にぜひご相談ください。
スピーディーに不動産を売りたい、管理に困っているなどご要望がございましたら買取のご提案もできますので、お問い合わせの際にお気軽にお申し付けください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

03-3527-9674

営業時間
9:30~18:30
定休日
土曜、日曜

関連記事

高齢者

エリア情報

不動産売却

不動産買取

売却査定

お問い合わせ