不動産売却にあたり小平市・東村山市の地価動向をご紹介!

不動産売却にあたり小平市・東村山市の地価動向をご紹介!

不動産売却をするにあたって気になるのが売却価格ではないでしょうか。
この不動産価格を左右する要因の1つに地価動向があります。
事前に地価動向について知っておくことで売却時期などを考慮することができます。
そこで、不動産売却をご検討中の方に、北多摩北部エリアの小平市と東村山市の地価動向についてご紹介していきます。

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却にあたり「小平市」の地価動向を知ろう

不動産売却をするうえで、事前に確認しておきたいのが地価動向です。
地価動向は、不動産売却価格に影響を与える要因となっています。
では、実際に小平市の地価動向を見ていきましょう。
2021年の小平市の地価動向は以下のようになります。

  • 地価総平均 24万6,725円/㎡
  • 坪単価 81万5,622円/坪
  • 変動率 -0.52%

※上記の数字は小平市の公示地価と基準地価の総平均を記載しております。
※参考://tochidai.info/tokyo/kodaira/
小平市では、2021年に地価平均、坪単価平均ともに前年より減少していますが、この9年間でかなり上昇しています。
上昇傾向にあるエリアは、ほぼ全域ですが、とくに花小金井駅近くでは大きく上昇しているのがわかります。
また、小平市では全域で地価が上昇していることから、市街だけでなく郊外の物件も注目されつつあると推測できるでしょう。
そのため、住宅地以外の場所でも高く売れる可能性があると言えます。

弊社が選ばれている理由はスタッフにあります|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却にあたり「東村山市」の地価動向を知ろう

次に東村山市の地価動向を確認してみましょう。
2021年の東村山市の地価動向は以下のようになります。

  • 地価総平均 21万8,319円/㎡
  • 坪単価 72万1,716円/坪
  • 変動率 -0.80%

※上記の数字は東村山市の公示地価と基準地価の総平均を記載しております。
※参考://tochidai.info/tokyo/higashimurayama/
東村山市では、小平市同様に2021年に地価平均、坪単価平均ともに前年より減少していますが、この9年間では上昇傾向にあります。
もっとも上昇しているのは、新秋津駅周辺の住宅街ですが、ほとんどのエリアで上昇しているのがわかります。
また、アクセスしにくい西部園周辺や、所沢に近く駅から遠いエリア(諏訪町周辺)でも、他と比べると少ないですが上昇しています。。
このように東村山市の土地価格は、住宅地では安定しており、これまで安いエリアであった郊外でも高く売れる可能性が出てきています。

弊社が選ばれている理由はスタッフにあります|スタッフ一覧

まとめ

不動産売却にあたり北多摩北部エリアの「小平市」と「東村山市」の地価動向をご紹介してきました。
小平市も東村山市も地価は上昇傾向にあり、住宅街地だけでなく郊外も注目されつつあります。
そのため、不動産売却をご検討中の方は、上昇傾向にあり需要が高いうちに早めの準備をおすすめします。
相模原、多摩エリアで不動産売却をご検討中の方は、私たち「KURASHI」にぜひご相談ください。
スピーディーに不動産を売りたい、管理に困っているなどご要望がございましたら買取のご提案もできますので、お問い合わせの際にお気軽にお申し付けください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

03-3527-9674

営業時間
9:30~18:30
定休日
土曜、日曜

関連記事

高齢者

エリア情報

不動産売却

不動産買取

売却査定

お問い合わせ